卵子の老化現象の一部分、クオリティの劣化について

「【7】卵子の年齢のグループ、デキの減少について」

 

卵子の年齢には、卵子総量の減算の他、卵子のデキの減少があります。さて、卵子のデキが低下すると、如何なる影響があるのでしょうか、見て行きましょう。

 

意外と、若々しい卵子とそうではない卵子を比較してみると、ういういしい卵子はまんとても透明の色彩をしています。しかし、カテゴリーを重ねて出向くにつれ、そのまんまるだった性質も変形してきたり、色彩もしみしていったり、仮面だけで悪い卵だと判別できて仕舞うほどになります。もちろん、どのクラスのユーザーにも性質や色彩の低い卵子はありますが、20代より40代のほうがその比が多いのです。質の悪い卵子は、つまり、受精できなかったり、途中で発達が止まってしまう確率が高くなりますので、たとえ、体外受精で多くの卵子が採卵できたとしても、デキが悪ければ、妊娠に至らないどころか、受精すら諦めるといった問題も起こすわけです。ですから、卵子のデキって、全く大切なんですよ。

 

では、歳によって、卵子の年齢はどの程度ことなるのか、気になりますよね。ぱっぱと、和風産科女房科学会が行った調査の結果から、体外受精から分娩に至った例がどのくらいなのか、見て行きましょう。35歳で体外受精を行った場合、分娩確率は約16%、40歳で行った場合は7.7%、45歳で行った場合は0.6%でした。いくら、卵子のデキさえ良ければ良いと言っても、歳とともに卵子のデキも変化しているということが理解できますよね。世界の見立て技能は例年発展していますし、専用病院の総量も増えていますが、病院や薬は受精卵を作るための嬉しい情況を仕立てる助太刀をしてくれているに過ぎず、その後の卵子の発達に関してはその卵子の「デキ」に因ると言っても過言ではありません。ですから、未婚のユーザーや妊娠を依然考えていない方も、いつか幼児がほしいのでしたら、今のうちに、卵子の有様を知っておくことも良いかもしれませんね。

 

ホルモンバリューを確かめることによって様々なことがわかりますが、そのうちのひとつでAMHという検査があります。これは、卵巣歳を調べる検査で、その件数によって残っている卵子の総量がわかります。卵子の数によって、自分の卵子歳がどのくらいかもわかりますので、将来の分娩に備えて、今日やれることをしておきましょう。

関連ページ

卵子ストップ存続の経費とそのおめでた率ってどのくらいなの?
「【5】卵子休止撮影のコストとその懐妊百分比ってどのくらいなの?」 現時点、毎年、独り身百分比及びウェディング階級の高齢・・・
ミトコンドリアが卵子の退化を防ぐ!
「【6】ミトコンドリアが卵子の年齢を防ぐ!」 ミトコンドリアって聞いたことがありますか?これは、ほ・・・
AMH診査で押さえるあなたの残りの卵子数量と卵巣生まれ
「【8】AMH診察で分かるあなたの残りの卵子頻度と卵巣クラス」 AMH診察をご存知ですか?これは、抗ミ・・・
あなたの卵子、老化していませんか?
「【9】あなたの卵子、老化していませんか?」 妊娠するためには、おめでたに必要な各々の原因に大丈夫・・・
卵子の退化と不妊の関わりとその誤認
「【10】卵子の年齢と不妊の仲とその思い違い」 卵子は生まれた瞬間が何百万個と金字塔台数が数多く、年齢・・・
卵子の退化っていつから始まるの?
「【1】卵子の退化っていつから始まるの?」 あなたは、「卵子の退化」というワードを聞いたことがあり・・・
卵子を若返らせることってできるの?
「【4】卵子を若返らせることってできるの?」 年齢を経るにつれて、卵子も総和が減少し、その素材も老化し・・・